株式市況・株式投資・株式新規上場・金利・FX・投資信託・為替など、企業の動き経済の動きをお報せます!

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サブプライム国内損失5000億円も!?いやいやもっとあると思いますが?


シティグループやメリルリンチなど名だたる企業がサブプライム問題で多大な損失を出し、
日本でも野村HDやらみずほFGなどが次々と損失の発表をしています。
しかし、サブプライムローンの問題はローンなのですから、
損失の発生が今年度で終了というワケには行かないというところにさらなる問題があるということです。

 金融庁は22日、国内銀行(含む農林中央金庫)と信用金庫、信用組合の低所得者向け高金利型住宅ローン(サブプライムローン)関連商品の保有、損失状況の調査結果を公表した。9月末時点の保有額は簿価で約1兆3300億円、このうち評価損は約1100億円で、4~9月期の実現損が約1200億円あった。

続きを読む
スポンサーサイト

みずほFG社長「市場が壊れている」←アホ?


サブプライムローンの焦げ付き問題で、野村HDが1460億円の損失を発表し、
世間を驚かせましたが、みずほFGはそのさらに上を行く1700億円とのことですが、
現況は売るに売れないままなので、さらに損失は拡大するのでしょう。


 米国の低所得者向け高金利型住宅ローン(サブプライムローン)焦げ付き問題のダメージが、国内大手金融機関に広がってきた。みずほフィナンシャルグループ(FG)は14日、平成20年3月期の連結最終利益が当初予想より1000億円少ない6500億円にとどまると発表した。

続きを読む

東証1部の時価総額が7日間で56兆円吹き飛ぶ!?


株価の動き、というより下落ぶりを見ていると胃が痛くなってきます。
恐らくは日経平均も14000円台まで行くのでしょう。


 日経平均株価が7営業日続落した12日、東京証券取引所第一部の時価総額は469兆6263億円となり、この間に目減りした金額は56兆5894億円に達した。
 同日の取引では、東証1部に上場する1722銘柄のうち9割超に当たる1579銘柄が値下がりし、うち606銘柄が今年の最安値を更新した。

続きを読む

米国株式市場が4日続落!日経平均株価も14000円台を覚悟!!


原油価格が下落するのはありがたいけれど、株価が下がるのは困りものです。
東証の日経平均も14000円台を睨まなくてはならないところまできています。


 米国株式市場は4日続落。企業の設備投資への懸念からハイテク株への売りが継続したほか、原油価格の下落がエネルギー株を圧迫した。

続きを読む

米シティが東証一部上場!出だし好調!!


シティグループがいよいよ東証一部に上場し、好調な船出となりましたが、
はたしてこれが海外企業の呼び水となりえるのでしょうか。


 米金融大手シティグループが5日、東京証券取引所第一部に株式を上場した。米大手企業の東証上場は6年ぶり。シティ株の初値は、前週末のニューヨーク株式市場での終値(37ドル73セント=4330円)より250円高い4580円と、好調な出だしとなった。

続きを読む

ヤマダ電機がベスト電器株40%超を友好的に買い増し??


ビックカメラがベスト電器の第三者割当増資を引き受け9・9%を出資しているにも関わらず、
ヤマダ電機はベスト電器株を友好的に40%超まで買い増しをしていくというのですが、
すでに敵対的になっているような気がしますけど・・・。


 家電量販店最大手のヤマダ電機の山田昇社長は1日、都内で記者会見し、同社が7・71%の株を保有する業界7位で九州地盤のベスト電器について、「40%の資本関係になれば仕入れの共通化ができる。ベストにとっても業績が飛躍するし魅力ある話ではないか」と述べ、さらに買い増す考えを表明した。

続きを読む
Copyright © 株式・投資・マネー流転の世界 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。