サッポロビールをハゲタカファンドに飲ませるな!・株式市況・株式投資・株式新規上場・金利・FX・投資信託・為替など、企業の動き経済の動きをお報せます!

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サッポロビールをハゲタカファンドに飲ませるな!


やはり多数の日本人は、ハゲタカとも言われる外資系ファンドなどを嫌っているのでしょうか。

違法合法スレスレの線でマネーゲームを仕掛けてくるような拝金主義者は、私は嫌いです。
今回のサッポロビールのTOBはその最たるものかもしれません。
先行き不透明で、予断を許さない状況にあるのは間違いありませんが、
そんな中で、こんな嬉しいことが静かに進行しているのですね。


 サッポロビールは27日、今月14日に発売した第3のビール「うまい生」の販売量が28日の出荷で100万ケース(1ケース=大瓶20本入り換算)を突破すると発表した。

 米系投資ファンドから買収提案を受けた15日以降、同社のビール類の販売が急伸。2月は10カ月ぶりに前年を上回り、10%以上の伸びとなることが確実な情勢だ。
 うまい生は発売から半月での大台突破で、2007年の販売計画の1000万ケースに向け、好調なスタートを切った。


先日、サッポロビールの販売量が17%も上がっているとのニュースが出ていました。
具体的にこういう数字になって現れてくるのは嬉しい限りです。
日本人の金銭感覚にはまだ少しだけ情緒があるのかもしれません。
サッポロビールをハゲタカファンドに飲ませないよう、私も今日は「うまい生」です(笑)

(引用:iza

スポンサーサイト
Copyright © 株式・投資・マネー流転の世界 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。