NY株が史上最高値、世界同時株安を食い止める・株式市況・株式投資・株式新規上場・金利・FX・投資信託・為替など、企業の動き経済の動きをお報せます!

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NY株が史上最高値、世界同時株安を食い止める


2月末の世界同時株安のきっかけとなった約9%安以来の大幅な下落となった上海株式市場は30日、
中国政府の株高抑制策を警戒したのでしょう、総合指数が急落、下げ幅は一時7%を超えました。
世界同時株安という悪夢の再来かと思えましたが、ニューヨーク株式市場がブレーキをかけました。


 30日のニューヨーク株式市場は、景気減速の懸念がやや後退したとの見方から、ダウ平均株価(工業株30種)は、前日比111・74ドル高の1万3633・08ドルと史上最高値を更新して取引を終えた。

 この日の取引では、一時、1万3636・09ドルまで上昇し、取引中の史上最高値も更新した。

 ハイテク銘柄が中心のナスダック店頭市場の総合指数は、同20・53ポイント高い2592・59と、2001年2月以来、約6年4か月ぶりの高値で取引を終えた。

 この日は、中国・上海市場の株価急落をきっかけに、アジアや欧米の主要市場で株安が進んだが、ニューヨーク市場の株高で、世界同時株安を食い止めた格好だ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070531-00000002-yom-bus_all


まぁ、それにしても中国・上海市場というのはバブルに突入していると思うので、
北京オリンピックや上海万博が終了する来年、再来年は要注意でしょう。
それ以前にオリンピックは本当に開催できるのでしょうか?

スポンサーサイト
Copyright © 株式・投資・マネー流転の世界 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。