松井証券、それはまずいですよ!・株式市況・株式投資・株式新規上場・金利・FX・投資信託・為替など、企業の動き経済の動きをお報せます!

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松井証券、それはまずいですよ!


松井証券は個人的に使っている会社でもあるのですが、研究のため?とは言え、
顧客の取引履歴を提供するのはいかがなものかと思います。
それに当の松井証券からは連絡がきたのが2~3日前。
もし仕事などの都合で不在だったら一体どうするつもりだったのか、
今現在問い合わせをしているところですが、回答はありません。


 インターネット専業証券大手の松井証券が5月30日に発表した一橋大大学院との共同研究を巡って、顧客から数百件の苦情などが寄せられていることが4日、明らかになった。

 顧客の株式売買履歴を研究チームに提供し、投資行動に関する基礎研究に役立てるとする計画に対して、顧客から「取引履歴は顧客の財産で、外部提供はおかしい」などの反発が出ている。松井証券は4日、読売新聞の取材に対し、「結果的に顧客への説明が足りなかった」と不手際を認めた。しかし、研究は予定通り行うとしている。取引口座解約の動きも一部に出ており、証券会社が持つ個人情報保護のあり方で論議を呼びそうだ。

 松井証券は、氏名など個人を特定できる情報は出さず、データ提供を拒否する人は6月5日までにメールや電話で連絡するようホームページで呼びかけた。しかし、周知期間が短すぎるとの声もあり、拒否の期限を今月末に延長するなど、対応に追われている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070605-00000201-yom-bus_all


氏名など個人を特定できる情報は出さないとしていますが、
何ゆえに投資に関しての研究などを大学院としなければならないのか。
学生の本分に金儲けでも入れようというのでしょうか。
大した取引もない顧客ですが、松井証券とは手を切りたいと思います。

スポンサーサイト
Copyright © 株式・投資・マネー流転の世界 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。