東証1部の時価総額が7日間で56兆円吹き飛ぶ!?・株式市況・株式投資・株式新規上場・金利・FX・投資信託・為替など、企業の動き経済の動きをお報せます!

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東証1部の時価総額が7日間で56兆円吹き飛ぶ!?


株価の動き、というより下落ぶりを見ていると胃が痛くなってきます。
恐らくは日経平均も14000円台まで行くのでしょう。


 日経平均株価が7営業日続落した12日、東京証券取引所第一部の時価総額は469兆6263億円となり、この間に目減りした金額は56兆5894億円に達した。
 同日の取引では、東証1部に上場する1722銘柄のうち9割超に当たる1579銘柄が値下がりし、うち606銘柄が今年の最安値を更新した。

 日経平均が今年の最高値(1万8261円98銭)を記録した7月9日の時価総額は572兆9951億円。これに比べると、103兆3687億円減った計算になる。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071112-00000133-jij-biz


サブプライムローンの問題もまだしばらくかかるでしょうし、当分は静観するしかないですかねぇ・・・。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。