日興コーディアルがシティの傘下へ・株式市況・株式投資・株式新規上場・金利・FX・投資信託・為替など、企業の動き経済の動きをお報せます!

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日興コーディアルがシティの傘下へ


いよいよ米シティグループが日興コーディアルグループ(CG)を傘下に収めるようですね。
これでシティーグループの証券戦略は拡大していくでしょうから、
国内の大手金融グループの証券戦略は見直しを図らねばならないですね。
それにしても国内3大証券の一角が、とうとう外資の軍門に降るワケですので
これから証券業界の競争は相当厳しいものになるのでしょう。
ということで米シティグループが、
日興コーディアルグループ(CG)を子会社化するという記事です。


 米金融大手シティグループと日興コーディアルグループは6日、資本・業務両面で包括提携することで大筋合意した。シティは週内に日興に対するTOB(株式公開買い付け)を開始し、同社に対する出資比率を現在の4.94%から50%超に引き上げ、子会社化を目指す。


3大証券の一角が外資の傘下に入ると、日本の金融・証券界の勢力図は大きく塗り替えられる。
 日興は6日午後に臨時取締役会を開き、シティによるTOB賛同を決議した上で、同日夕に発表する。


そういえば不正会計問題に絡み、旧経営陣3人に対して、
30億円規模の損害賠償を請求するという話がありましたが、
その辺はしっかりと進めているのでしょうか?
元々不正会計問題がなければ、今回の子会社化も免れたかもしれません。
不正会計に関与した旧経営陣の責任追及の姿勢は明確にしてもらいたいものです。

引用:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070306-00000037-jij-int

スポンサーサイト
Copyright © 株式・投資・マネー流転の世界 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。