日興コーディアルに企業の倫理観はない!・株式市況・株式投資・株式新規上場・金利・FX・投資信託・為替など、企業の動き経済の動きをお報せます!

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日興コーディアルに企業の倫理観はない!


 今月5日、金融庁は日興コーディアルグループの提出書類に虚偽の記載があるとして、
証券取引法違反の疑いで、課徴金としては史上過去最高!
5億円を納付するように命令を出しました。
当たり前の話ですが、日興コーディアルの株価は下げ止まる気配はありません。


 28日の東京株式市場で、日興コーディアルグループの株は、一時ストップ安となる前日比200円安の1147円まで値を下げた後、やや値を戻したが、午後1時26分以降は売り注文が買い注文を上回り、売買が成立しないまま取引を終えた。日興株はこの日の取引で14.85%下落し、東証1部の値下がり率トップだった。

 ライブドア事件ではホリエモンを始め、
幹部が逮捕されたのに、大手証券は金で済むのですかねぇ。
しかもトップの記者会見は罪の意識など微塵も感じられない、
ふざけた釈明に終始していました。
大手証券会社が個人投資家をなめているのは以前から感じていましたが、
経済界をなめているとしか思えないような不遜な態度であったと思います。

久々に腹の立つ事件だなぁ、これは・・・。

(引用:ライブドアニュース

スポンサーサイト
Copyright © 株式・投資・マネー流転の世界 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。