日銀決定会合で金融政策は現状維持・・・本当にお願いしますよ・株式市況・株式投資・株式新規上場・金利・FX・投資信託・為替など、企業の動き経済の動きをお報せます!

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日銀決定会合で金融政策は現状維持・・・本当にお願いしますよ


今年1月、日銀は利上げをにじませたメッセージをたびたび発信していました。
しかし政府・与党から反対意見が続出し、結局、金利は据え置かれ、
「政治に弱い日銀」との見方が広がり、日銀に対しての信頼性は低下し、
そしてそれを払拭したいがためか、政策金利を引き上げたのが2月。
ようやく金利正常化への道を進み始めただけなので、特に言いたいこともないのですが、
ここしばらくは現状維持はしっかりと守ってもらいたいものです。


 日銀は20日の政策委員会・金融政策決定会合で、金融政策の現状維持を全員一致で決めた。短期金利(無担保コール翌日物)の誘導目標を年0.5%に据え置く。
 日銀は2月の決定会合で、昨年7月のゼロ金利政策解除後初となる追加利上げを決め、短期金利の誘導目標を0.25%から0.5%に引き上げた。日銀は依然として低い水準にある金利を徐々に引き上げていく方針で、今後も経済・物価情勢を慎重に見ながら次の利上げ時期を探ることを確認したとみられる。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070320-00000070-mai-bus_all


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。