イオン今期5兆円超え!・株式市況・株式投資・株式新規上場・金利・FX・投資信託・為替など、企業の動き経済の動きをお報せます!

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イオン今期5兆円超え!


今は昔の話ですが、ダイエーが売り上げ1兆円になったときは本当に驚いたものでしたが、
イオンが1兆円超えたと思っていたら、今期のは売上は5兆円ですからね。
ダイエーと資本業務提携すると6兆円を超えてしまいます。
08年2月期は銀行まで開業するとのことですから、まさに破竹の勢いという感じですね。


 イオンが4日発表した2007年2月期連結決算は、食品部門の堅調でイオン単独の既存店売上高が前期比0・2%増と11年ぶりに増加に転じるなどで、売上高は8・9%増の4兆8247億円、本業のもうけを示す営業利益が14・2%増の1897億円となり、7年連続で過去最高益を更新した。最終利益は、前の期に固定資産の減損会計の適用で大幅減益となった反動から、99・3%増の576億円に拡大した。

 08年2月期は、「イオン銀行」(仮称)の開業も予定し、売上高は8・8%増の5兆2500億円と初めて5兆円を突破する見通しだ。営業利益は5・4~10・7%増の2000億~2100億円、最終利益が21・4~31・8%増の700億から760億円を見込む。

 07年2月期は、主力の総合スーパーは暖冬など天候不順の影響で衣料品販売が低迷したものの、総菜などの食料品は堅調に推移し、収益を改善。また、ショッピングセンター開発会社を連結子会社に加えたことも収益拡大につながった。

 資本・業務提携したダイエーと合わせたイオン・ダイエー連合の年間売上高は6兆円超と、国内の流通グループでは最大規模になる。イオン・ダイエー連合とセブン&アイ・ホールディングスとの“2強対決”が激しくなるのは確実で、イオンにとっては、ダイエーとの連携効果をどう発揮していくかが課題となる。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070405-00000003-fsi-bus_all


記事中にも書いてありますが、本格的に2強の時代に突入なのですね。
ところで米ウォルマートのバックアップを受けている西友はどうなっているのでしょう。

 

スポンサーサイト
Copyright © 株式・投資・マネー流転の世界 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。