三和ファイナンス業務停止の行政処分のウラ・株式市況・株式投資・株式新規上場・金利・FX・投資信託・為替など、企業の動き経済の動きをお報せます!

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三和ファイナンス業務停止の行政処分のウラ


アイフル、三洋信販についで、消費者金融準大手の三和ファイナンスが業務停止の処分を受けました。
しかも業務停止期間が今まで最長となったわけですが、
そのことに関して記事の中の山本金融担当相の発言で気になることがあるのですが・・・。


 山本有二金融担当相は6日、閣議後の会見で、業務停止の行政処分を受けた消費者金融、三和ファイナンス(東京都新宿区)の経営責任について「申し上げるまでもない事態。積極的に業務改善に取り組む体制を新たに設立することを期待する」と述べ、現経営陣の引責辞任を促した。
 金融庁は4日、複数の店舗で違法な取り立てを行うなど貸金業違反があったとして、三和ファイナンスに対し業務停止を命じた。
 山本担当相は「経営陣をはじめ、全社的に法令順守の認識や取り組みが欠如し、経営管理体制や業務運営体制に重要な問題があり、誠に遺憾な事態」との認識を示した。
 金融庁は、同社に抜本的な業務運営体制の見直しを要請している。

 山本担当相は、三和ファイナンス本社で違法行為を助長する社内規定を策定していた事態を踏まえ、「法令順守をお願いするという事態ではない。ガバナンス(企業統治)というのは、経営者が正常な立場にあって組織内を統括していくということ。すべてにおいて前提が壊れている」としたうえで、「交代せずに新たな再発防止策を作るなら、自らの責任を明らかにするまで、社会に対するエクスキューズ(弁明)をしっかりしてもらわなければならない」と述べた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070406-00000275-reu-bus_all


「積極的に業務改善に取り組む体制を新たに設立することを期待する」と述べ、現経営陣の引責辞任を促した。
と書いてありましたが、これって暗に天下りさせろと言っているようにも聞こえるのですが、
どう思われますか?なんだか嫌な感じです。

 


スポンサーサイト
Copyright © 株式・投資・マネー流転の世界 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。