ペンタックスがHOYAとの合併を取締役会で白紙の決議・株式市況・株式投資・株式新規上場・金利・FX・投資信託・為替など、企業の動き経済の動きをお報せます!

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペンタックスがHOYAとの合併を取締役会で白紙の決議


ペンタックスの浦野社長が辞任を表明したことでHOYAとの合併計画は白紙に戻りましたね。
HOYAは敵対的TOBを仕掛けてくるのでしょうか、その出かたに注目が集まります。


 ペンタックスは10日午前、臨時取締役会を開始した。

 HOYAとの合併計画を白紙撤回する議案を決議し、辞意を表明していた浦野文男社長(63)の後任に、綿貫宜司取締役上級執行役員(54)が昇格する人事を正式に決める。

 ペンタックスの社長交代を踏まえ、HOYAは、ペンタックスに対する株式公開買い付け(TOB)を行うかどうかの判断を同日午前の臨時取締役会で見送る見通しだ。HOYA首脳は10日朝、記者団に「ペンタックスから反応がないと、HOYAからTOB実施を表明できない」と述べ、TOB決議を見送る考えを示した。TOBについては「執行役一任となるのではないか」と述べた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070410-00000103-yom-bus_all

ペンタックスとHOYAの動きはもう少し注視しておかなくてはなりませんね。
さて本日のペンタックスとHOYAの株価はいかほどに・・・。 

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。