朝食かお茶するだけで540万円も支払うのは誰??・株式市況・株式投資・株式新規上場・金利・FX・投資信託・為替など、企業の動き経済の動きをお報せます!

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝食かお茶するだけで540万円も支払うのは誰??


アメリカの富裕層というのはやはりケタはずれです。
いくら米金融界のカリスマと言われたグリーンスパン前議長であっても、たかが会食に540万円とは!?
しかも朝食かお茶???いったいどういう人間がその会食に臨むのか見てみたいです。

 米金融界の「カリスマ」と4万5000ドル(約540万円)で会食を-。米連邦準備制度理事会(FRB)を18年半にわたって率いたグリーンスパン前議長と食事を共にする権利がこのほど、競売サイトの慈善オークションに掛けられ、1万ドルの予想を大幅に上回る高値で落札された。

 同氏は1987年のブラックマンデー(株価暴落)や2001年の同時テロ直後の混乱を適切な対応で乗り切り、「歴代最高のFRB議長」と評された。落札者はワシントン市内の高級ホテルで、前議長や妻のアンドレア・ミッチェルさん(NBC記者)と朝食かお茶を共にできる。最大3人まで同席が可能という。落札者は明らかにされていない。収益は人権保護団体「ロバート・F・ケネディ・メモリアル」に寄付される。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070411-00000036-jij-int


日銀の福井総裁が引退して自分との会食をオークションにかけたら、村上クンぐらいでしょうか、
おっとホリエモンもいたか、落札しようとするのは・・・。
それにしても先日のマイケル・ジャクソンが40万円と吹っかけたのも分かりますね。 

スポンサーサイト
Copyright © 株式・投資・マネー流転の世界 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。