米シティが日興CGを完全子会社化・・・TOB成立・株式市況・株式投資・株式新規上場・金利・FX・投資信託・為替など、企業の動き経済の動きをお報せます!

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米シティが日興CGを完全子会社化・・・TOB成立


日興コーディアルグループは日本の三大証券の一角と言われていましたが、
これからはどういう呼称になるのでしょう?と下らないことはともかくも、
米シティが日興CGに対するTOB(株式公開買い付け)が成立したと発表したワケです。


 米金融大手のシティグループは27日午前、日興コーディアルグループへの株式の公開買い付け(TOB)が成立したと発表した。シティは日興株の過半数取得(議決権ベース)を目標としていたが、応募のあった日興株約5億4119万株(議決権ベースで56.15%)を買い付ける。これまでの取得分(4.93%)と合わせると、日興株の61.08%を所有する筆頭株主になる。買収額は約9200億円。シティは日興を子会社とし、日興の経営基盤を取り込み、日本国内での業務拡大を図る。

一方、日興はシティの信用力を生かし、有価証券報告書の虚偽記載(利益水増し)で失った信頼を回復させたい考えだ。
 シティは今後、日興の完全子会社化を含めた株式の追加取得も検討中としている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070427-00000019-mai-bus_all


ハゲタカファンドと言われるような外資が日本に参入してくるのは仕方がないですし、
これからますます増えていくのは経済の動きから考えて当然かもしれません。
しかし、日興CGの場合は前経営陣の私利私欲に駆られた悪行の末に起きたこと、
上場廃止にならなかったことの不透明性は目をつむるとしても、
不正会計処理を行った金の亡者たちへの責任追及だけはとことんやってほしいと思います。

スポンサーサイト
Copyright © 株式・投資・マネー流転の世界 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。