株式公開買い付け(TOB)・株式市況・株式投資・株式新規上場・金利・FX・投資信託・為替など、企業の動き経済の動きをお報せます!

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペンタックスがHOYAとの合併を取締役会で白紙の決議


ペンタックスの浦野社長が辞任を表明したことでHOYAとの合併計画は白紙に戻りましたね。
HOYAは敵対的TOBを仕掛けてくるのでしょうか、その出かたに注目が集まります。


 ペンタックスは10日午前、臨時取締役会を開始した。

 HOYAとの合併計画を白紙撤回する議案を決議し、辞意を表明していた浦野文男社長(63)の後任に、綿貫宜司取締役上級執行役員(54)が昇格する人事を正式に決める。

続きを読む

ペンタックス、HOYAとの合併計画で内紛 社長が辞任へ


ペンタックスの浦野社長はHOYAとの合併をめぐる経営内部の混乱を受け、
10日の臨時取締役会で辞表を提出する考えを明らかにしていましたが、
6月の株主総会までは取締役にとどまる意向なのでしょうか・・・。


 精密機器大手ペンタックスの浦野文男社長(63)が近く辞任することが9日、明らかになった。

 光学ガラス最大手のHOYAとの合併計画を巡って取締役会が分裂し、浦野社長が進めてきた合併構想が撤回される責任を取る。10日にも辞意を表明し、後任社長には、綿貫宜司取締役上級執行役員(54)が就く見通しだ。

続きを読む

サマンサタバサもTOB スタイライフを子会社化


かわいらしさやカジュアルな色彩が受け、若い女性から高い支持を受けている「サマンサタバサ」が、
インターネットショッピングサイトを運営する「スタイライフ」の株式公開買い付け(TOB)を実施することにした。
スタイライフもTOBに賛同しているので、ファッションeコマース業界での売上トップクラスが確実となった。


 バッグやジュエリーで若い女性に高い支持を得ているファッションブランドのサマンサタバサジャパンリミテッドは15日、インターネットのショッピングサイトを運営するスタイライフに対し株式公開買い付け(TOB)を実施し、同社を子会社化すると発表した。国内外でブランドビジネスを展開してきた「サマンサタバサ」ブランドのインターネット事業を拡充する。

 サマンサタバサはすでに、スタイライフの発行済み株式の20・5%を保有しているが、発行済み株式総数の55・3%に当たる6800株を買い付ける予定。スタイライフはTOBに賛同表明しており、同社の大株主のeコマース(電子商取引)マーケティングのオプトも、保有する株式3700株のうち3100株をTOBに応募することで合意しているという。

 買い付け期間は16日から4月16日までで、1株につき27万円。取得総額は18億円となる。

続きを読む
Copyright © 株式・投資・マネー流転の世界 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。